カメラをmotionからMJPG-streamerに変更

motion で監視カメラとしてローカルの様子をストリーミングしていたけど、motionは結構、遅延が大きい。動体検知や録画は特にしていないので、MJPG-streaming を使ってみることにした。

MJPG-streamer のインストール  ここを参考にしました

MJPG-streamer の起動

元々 motion で設定してあった 8081 ポートに Basic認証つきで 640×480 で 公開する。-b を指定するとバックグラウンドモードでの起動。

./mjpg_streamer -i “./input_uvc.so -y -r 640×480 -f 15” -o “./output_http.so -p 8081 -w ./www -c ID:PASSWORD” -b

映ったー!

 

続いて自動起動を設定する

私はこのように設定しました。

# vi start_server.sh

#!/bin/sh

PORT=”8081″ #ポート番号
ID=”user” #ID
PW=”passwd” #パスワード
SIZE=”448×336″ #画面サイズ
FRAMERATE=”10″ #フレームレート
MJPEGDIR=/usr/local/src/mjpg-streamer-r63

export LD_LIBRARY_PATH=/usr/local/src/mjpg-streamer-r63
$MJPEGDIR/mjpg_streamer \
-i “input_uvc.so -f $FRAMERATE -r $SIZE -d /dev/video0 -y -n” \
-o “output_http.so -w /usr/local/www -p $PORT” \
-b

動作確認

実行
# sh start_server.sh    OK 映ったどー

自動実行のために シェル・スクリプト追加

vi /etc/rc.local

下記二行を追加

# MJPG Streamer Start
sh /usr/local/bin/start_server.sh

しかし OS 再起動時に自動実行されない。。。。?? なぜ

 

いろいろ探ってみたら ここにあった。ーー

/etc/profile.d/*.sh  ⇐ ここに投げると ログイン時に実行される.らしい。

試したところ うまくいきました。。。。